副業初心者におすすめの儲かるFXの始め方

【稼ぐFX】初心者向けおすすめ業者ランキング

証拠金とは?

読了までの目安時間:約 3分

 


初心者の方にはこの証拠金という制度はスっと入っていけるものではないかも知れません。
FXとは信用取引で行われ、少額の投資でもレバレッジをかければ大きな金額を動かすことができますが、その時に必要となるものがこの証拠金です。

証拠金は担保と同じ

まずわかりやすく考える為には証拠金というものは担保であると考えるほうが早いかと思います。

FXで100万円の取引をしたいと思った場合、業者が定める一定の証拠金が必要となります。これは業者によって違いがある部分ではありますが、平均して取引額の3~4%程度のものが多いかと思います。

例として、1ドル/100円で1万ドルを購入したいと考えた場合、通常100万円が必要となりますが、この証拠金では3万円~4万円が証拠金となります。

その担保となる証拠金があれば、実際に取引したい金額を投資していなくても取引が可能になるという事ですね。

証拠金維持率

FXではポジションを維持する為に証拠金維持率という指標が用いられています。

これは証拠金に対して、自分の現在の資産がどの程度あるかという割合を示したもので、基本的には下記の式で求められます。

現在評価額÷証拠金×100=証拠金維持率
※評価額とは投資資産から含み損益を差し引いたものです

大抵の業者はこの証拠金維持率がある一定ラインを下回るとマージンコール、更にそこから一定ラインを下回った場合にロスカットとなります。

ですので、この証拠金維持率というものはとても大切な指標となりますので、リスクヘッジを考えれば常に維持率を300%以上には保っておきたい部分かと思います。

>>スプレッドについて

稼げるアフィリエイト

 

タグ : 

FX初心者講座    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: